住宅リフォーム 店舗リフォーム オフィスリフォーム デザイン設計|東京都大田区 株式会社ブレス・カンパニー

  • HOME
  • Gallery
  • プランニング
  • 会社概要
  • お問い合わせ

大規模修繕工事

大規模修繕工事の流れ

建物にクラックや錆び・コーキングの劣化が出てきたら、大規模修繕工事の時期と考えられます。

クラックや錆び・コーキングの劣化

【STEP1:工事着工・足場架設工事】

足場架設工事大規模工事において、最初に行うのが足場架設工事です。人通りのある場所には警備員を配置し、通行人の安全を考慮しながら足場を組み立てます。

【STEP2:外壁洗浄工事】

外壁洗浄工事外壁に蓄積した汚れやコケ・塗膜などを120~200kgの圧力水で洗い流す工事です。タイル面の場合は、酸洗いで汚れを落とすこともあります。建物の汚れ具合に合せて施工方法をご提案致します。

【STEP3:下地補修工事】

建物のひび割れ・欠損・浮きなどの補修を行います。樹脂モルタルや防水プライマーを塗り平滑に補修を行うことで、建物の寿命を延ばす効果が得られます。

【STEP4:シーリング工事】

シーリング工事躯体自体やサッシ廻り・換気ガラリ廻りの古いシーリングを撤去・清掃した上で、新しいシーリングを打ち直します。

【STEP5:タイル補修工事】

ひび割れ・欠損しているタイルを剥がし、新しいタイルに張替えます。経年劣化により目地が剥がれたりしている部分は、目地を入れなおします。

【STEP6:鉄部塗装工事】

扉・シャッター・立体駐車場などの鉄でできている部分の耐久性を向上させるための工事です。錆び落とし(ケレン)、下塗り・上塗りの3工程となります。

鉄部塗装工事

【STEP7:内外壁塗装工事】

内外壁塗装工事規定の膜厚を確保し、劣化の進行を遅らせるのが塗装工事の目的です。ウールローラーで均一に塗布したり、コンプレッサーを使い吹き付け塗装にするなど、塗装面の状況に応じて工事を進めます。

【STEP8:防水工事】

屋上・屋根・庇・バルコニー床・開放廊下や階段床などが防水工事の施工部位となります。塗膜防水・シート防水・アスファルト防水などの種類があり、建物の状況やご予算に合せて施工方法をご提案致します。

防水工事

【STEP9:グレードアップ工事】

グレードアップ工事バリアフリー工事・自動ドアの設置・集合ポストの交換など、大規模修繕に合せて建物のグレードアップ工事を行うことをお勧めします。

単体にて工事を行うよりまとめて行うことで、費用を抑えることが可能です。

【STEP10:足場解体工事、工事完了】

工事完了工事の最後は、足場の解体です。
警備員を配置するなど、安全を確保し作業を進めます。

また再度、工事全体の仕上がりチェックも行い、工事が完了。お引渡しとなります。

工事中に気になる事

よく頂く質問と回答です。他にも気になる事があればお気軽にお問い合わせください。

工事中にエアコンは使えますか?

基本的にはエアコンの使用は可能です。ただし、塗装や防水工事の時には、ビニールで汚れ防止養生を行うので、一時的に使えない場合があります。

ベランダ工事などで、作業の方が室内を通ることはありますか?

基本的には作業員は外の足場よりベランダに入りますので、室内を通過することはありません。しかしベランダ工事が無い場合でも足場で作業をするため、お部屋の前を通過しますので、カーテン等を閉めて頂くのが良いと思います。

騒音はうるさくないですか?

一時的に騒音が出てしまうこともあります。足場組立工事・外壁補修工事などは、ドリルで壁に穴を開けたりといった工事があるので、音が出てしまいます。一時的ではありますが、工程表等で音の出る工事の日程が分かるように入居者様にお知らせ致します。

メールフォームからのご質問・お問い合わせはこちら